〜きっと20年後、いまより元気でいられるはず!カラダと動きを学ぶ〜今まで自分のカラダのこと勉強してきましたか??正しくカラダを鍛えること。姿勢を整えること。これがダンス上達だけではなく本当の健康への近道です!!
東京 中央区八丁堀 スタジオ ティティのオーナー&講師のブログです。
日比谷線 京葉線 都営浅草線 有楽町線 東西線 銀座 豊洲子供習い事 ダンス  朝活 ピラティス
姿勢矯正と痛みをとる奇跡のエクササイズ。「エゴスキュー」腰痛、肩こり、PC病に効果絶大。
大人からはじめて夢中になれる本気の趣味。頑張る大人とがんばる子供の集まりです。☆初心者から経験者まで、エゴスキューは男性も大歓迎です☆
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

股関節ってほんとに大切!カラダの要(かなめ)なのですね・・・


みなさま、こんにちは!
YOSSYです。

さて、昨年末から「お尻」ブームだったわたくしですが
そのブームがさらに局所的になり、いまは「股関節」
になってきています。

どうやら人間の動きを制限してしまう要素として
「股関節が本来の働きをしていない!」

つまり、可動域が狭いことに原因がありそうだからです。
じゃあ、股関節の可動域を高めるにはどうしたらいいわけ?

ということを最近勉強しているのですが、

まず第一に股関節周りの筋力をアップすること。
でもそれだけではだめで、そこへ連なる筋肉を
しっかり縮めたりのばしたりすることで連動性を高めることが
必要なようです。

そんなこと言われてもわからないですよね・・・。

と、言うわけで、明日とあさっての「カラダラボ」のクラスは
股関節スペシャルとしたいと思います。


さて、冒頭の写真は今朝の新幹線で読んできた本です。
人工股関節の手術のスペシャリストであるお医者さんが
書かれている本ですが、
結局は「歩きなさい」「運動しなさい」「股関節まわりをきたえなさい」

そうすれば

筋力がアップする、血圧が低下する、血糖値が低下する、
乳がん・大腸がん・前立腺癌のリスクが低下する、姿勢がよくなる、
腰痛が改善する、便秘が改善する、骨粗しょう症が改善する、
更年期障害の改善、睡眠の改善、認知症の予防、うつ病の改善、
ストレスの低下など、実にさまざまな効果が期待出来ます。

と書いておられます。(p102)


納得です。
何千人も患者さんを看てきたお医者さんが言うのですから間違いありません。

そして、「アンチエイジング」つまり若返りの効果が大きい、
ということが重要なポイントのようです。
石部先生は何千人もの方を看ているうちに股関節がしっかりしている人は若く見える、
逆は言わずもがな、ということに気づいたというわけです。

どんなエステより効果が高い、とも書いておられます。


これも納得。


ちなみに、私が患っていた「胸椎のヘルニア」も実は「股関節」に問題があったと
思われます。(後日ブログに詳細をアップしますが、股関節にアプローチしたところ
胸椎ヘルニアが治ったのです・・・)
ね、股関節ってすごいでしょ。


それから特に私が注目するのはやはり
「ガンの予防」「認知症の予防」「うつ病の改善」
といいう部分です。
今回の本もいま私が最も注目している「運動と予防医学」という考えを
裏付けてくれるものでした。

股関節が整うと生きるエネルギーが増すということだと考えられます。



そんなわけで、しばらく股関節ブームが続くかもしれません。



さて、今日もレッスンが楽しみです。


YOSSY