〜きっと20年後、いまより元気でいられるはず!カラダと動きを学ぶ〜今まで自分のカラダのこと勉強してきましたか??正しくカラダを鍛えること。姿勢を整えること。これがダンス上達だけではなく本当の健康への近道です!!
東京 中央区八丁堀 スタジオ ティティのオーナー&講師のブログです。
日比谷線 京葉線 都営浅草線 有楽町線 東西線 銀座 豊洲子供習い事 ダンス  朝活 ピラティス
姿勢矯正と痛みをとる奇跡のエクササイズ。「エゴスキュー」腰痛、肩こり、PC病に効果絶大。
大人からはじめて夢中になれる本気の趣味。頑張る大人とがんばる子供の集まりです。☆初心者から経験者まで、エゴスキューは男性も大歓迎です☆
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

第88回 ベリーダンスと音楽の夜 アラディーンさんとの共演を終えて
みなさまこんにちは、YOSSYです!
8月31日土曜日は第88回 『ベリーダンスと音楽の夜』に出演させていただきました。

お越し下さった皆様、共演者の皆様、本当にありがとうございました!!!

いや、まずびっくりするのは

88

という数字です。
末広がりがゾロ目。

というだけではなくその回数に驚きを隠せません。
この企画はアラディーン(中東音楽アンサンブル)率いるウード奏者の松尾賢さんが毎月一回、主に日本で活躍するベリーダンサーを招いてやられているイベントで、88回ということはすでに7年以上!!続いているイベント。

すごいですよねー。。。ほんとに。





今回はウード、ベース、バイオリン、カヌーン、アコーディオン、ダルブッカ、レクという贅沢な大編成で踊らせていただき、それはもうたいそう贅沢な時間を過ごさせていただきました。

いまだに余韻覚めやらぬ感じで、CD音源に戻るのがつらーい!!!
バチっとはまった生演奏のステージはダンサーにとってはある意味麻薬みたいなもねですね。。

今回は直前に自転車で転んで大怪我をしてしまい、衣装も変更したりとバタバタでしたが結果的にはとても楽しいショーとなりました。

ダンサーさんも9月からレッスンを持っていただくAzarahちゃんと、ダンスアラベスク所属のYumi☆Koyabuさん、Shaminさんと全部で4人!!

大興奮の夜となりました。。


個人演目は
一部はEshta ya Amar
発表会で土曜イレブンが踊った曲です。
私が踊ると『甘い月』にはならないんだよなー(笑)。それは分かっているのですが大好きな曲、自分が遊べる曲で踊りたかったので。。やっぱり甘くはならなかったと思います。すみません。。でも気持ちよかった!!!
いつか甘い月が表現できたらいいなぁ。(年齢に関係なく)



二部では
Mariovsca Tresenica
こちらははじめて踊る曲でしたが、
調べてみてやっぱり、、という感じ。マケドニアの曲でした。
とにかく、なんでだかわからないけどブルガリアとかにちかい地方の曲にやたらと興奮します。。
今回は事前に見たこの動画にかなり影響されまして、メインメロディでは基本のステップを作って固定して踊ってみました。
あと、頭の飾りも影響されまくりました。(実際には踊りも衣装も全く違いますけど)

http://m.youtube.com/watch?v=_64dOMFSTio&desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3D_64dOMFSTio


好きです。だんだんテンションがあがるフォークロア。
今回かなりテンションあがってしまいました。足裏が見えまくりできっとお見苦しかったかと。。すみませんでしたm(_ _)m


もちろん、毎回そうですが他にも反省点はたくさん。

でも、次につながる反省になるようにまた日々練習に励みたいと思います!!

今週土曜からクラスを持っていただくアザーラさん!
素敵だったでしょー!!?
バンマスのケンさんが「彼女が出てくるとひとすじの光が射すようなかんじがする」
と言っていましたがまさにその通り!!光が似合う!!

シャミーンさん、Yumi☆Koyabuさんの踊りもほんとに素敵で
本番が見れないのが本当に本当に残念でした。
これが共演の悲しさ。
でも、本当にご一緒できて嬉しかったです!!

ありがとうございました!!!




生演奏最高!!!
アラディーンばんざーい!


豪雨の続く神戸にて
2013年9月3日
YOSSY


大事な部分の呼び方について☆ Princess とMother とPrince☆
みなさまこんにちは!YOSSYです。

さきほどNHKのEテレをみていたら
家庭の医学系の番組で「尿漏れ」の特集をしていました。

尿漏れ、ぶっちゃけ私は経験したことあります!!
出産後はかなりひどくて・・・。

でも出産とは関係なくてもなるようです。
なんと44パーセントの女性が経験がある
というデータもあるとのこと。

ふむふむ。

しかしながら、解決方法は骨盤低筋を鍛えることだって。

で、膣と肛門を締めるトレーニングをしなさい!だそうです。

やってるよー!レッスンでいっぱい。。


話は変わって、昨日ははじめて大阪でワークショプをやらせていただきました。
みなさまはじめてお会いする方がほとんど、ということで
膣、とか 肛門 とかそれ以外、とかいちいち言うのもちょっとな、
ということで

恥骨と表現することが多いクではじまる尿道付近の重要部最前を

princess

肛門を

prince

と呼ばせていただきました。
みなさんに喜んでいただけたような気がします。
わたしも何回も こうもん!!!
と言うより、気分もよかったです。

したがいまして、通常のレッスンでもそのようにしていきたいと思っています。


女性の重要部3カ所を

前から 

princess
mother
prince

としたいと思います。
元はブラジルのダンサー ルルが似たような説明をしていたのですが、
これで統一!!!(笑)
まあ、ティティの人しかわからないけど、それでいいです(笑)。

どうぞよろしくお願いいたします。







ベリーダンスの上達のヒントになるかも!?浮き指という現象について。
今朝のNHKの朝イチの『浮き指』の特集はとても興味深い特集でした。

私は最近はレッスンを進めていく中で「どうしたらもっと早く生徒さんが上達するだろうか」ということばかりを考えています。自分でもオタクじゃないかと思うくらいです(^^;;
その為にちょっとレッスンがマニアックになっているかもしれなくてそれも良くないなと思うのですが(^^;;すみませんがもう少しお付き合いくださいませm(_ _)m


浮き指という現象。
靴を履いて歩く際に、合わない靴を履き続けていると足の指を部分的にしか使わなくなり、そのうちに足の指の付近の筋肉が使われなくなりまったく筋肉が働かず、そのため指が浮き上がって地面をつかめなくなるという現象だそうです。(番組ではもっと詳しく解説していました)

浮き指という症状があるまま歩くと、(番組の中では中指から小指までが浮き上がっている、地面に付かずに歩いている方を紹介していました)
片足でのバランスが取りづらくなるため左右に背骨がブレやすくなる。
前に歩くく際に膝がまがったまま歩く場合が多いようなのです。これは本来人間が歩く姿勢ではありません。
その為、膝や腰、首にも痛みが出やすくなるというわけです。

さて、私がここ一、二年気になっていたことがあります。
それは片足で立つということの重要性と足の裏や指の状態がダンスの上達ととても関係があるということです。

踊っていてもグラグラしてしまう。
ピタッと止まれない。
なんか思うようにうまくならない。

そんなことを感じたことはありませんか!?

全身の筋力や姿勢がとても重要であることは間違いないのですが、その基本となる足の状態、歩き方が良いか悪いかで上達のスピードが異なると思われるのです。
片足で立てるか(具体的には目を瞑った状態で最低1分立てるか)ということが単純に目安になってしまうということもどうやらありそうなのです。

そんなわけでこの浮き指の特集がとても興味深かったわけです。


実はいままでもコッソリ皆様の足を観察させていただいていたのですが(スミマセン(^^;;)次回のレッスンでは是非ご自分でも観察してみてくださいね。
この浮き指という状態の方はかなり多いと思われるのです。

チェック方法としては、
足でグーを作った時に足の指の又より手前の骨がしっかりと五本ともポッコリと出るかどうか。
まずはこれをチェックします。
出なければ浮き指の可能性が高いそう。

トレーニングとしてはまずは足の指に手を入れて曲げたり伸ばしたりして眠っている筋肉を刺激。
次にタオルを足の指で手繰り寄せたり、足の指でジャンケンをしたり、エアタオル寄せが紹介されていました。


レッスンでもぜひやってみたいと思っています!!!

このトレーニングを続けていけば、片足立ちが楽になり、バランスが取りやすくなり今よりも必ず踊りやすくなるはずです。

裸足で踊るベリーダンスは本当にカラダに良いことばかり。
続けていけば必ずどんどん健康になると確信しています。

もちろん目標はダンスが上達すること!うまくならなきゃ!!

というわけで、これからもカラダ研究をすすめていきたいと思っています。



これでチェックするそう。
私は中指と薬指がポッコリが少ないです(^^;;




この状態で足の指を巻き込む。
これを五回くらいやってから
エアタオル寄せなどをやると良いようです。

なるべく合った靴を履くことも重要だそうですが、それをここに書くのはちょっと難しくて(^^;;

でも足の甲がピタッとフィットする靴を選ぶのが良いそう。
長さで選ばず、中敷きで調整するのがベストだそうです。
番組では中敷きのカット方法も紹介していました。

※NHKの朝イチの放送内容をすべてご紹介できているわけではありません。
ご了承ください。


YOSSY
JUNKOから。ありがとうございました。

JUNKOです。
長文です。




昨日、16日のFanfare Roman-Garde@渋谷にいらしてくださった皆様。
本当にありがとうございました!!!


楽屋で、「やばい、予想以上にお客様が集まってる。やばいやばい。混んでる」って、タカダアキコさんが慌ててて。ステージから見たら、ほんとにぎっしりで。熱気ムンムンでした。
で、お、っとちょっと緊張しかけたら、なんとなんと、ティティメンバーが、ずらーっと前のほうにスタンバッてて!!!!ついつい、笑っちゃいました。

ショーで、知った顔を見つけると、こんなに安心できるもんなんだな、って、改めて実感。
ホントです。これ。安心できると、変な緊張が無くなって、気持ちよく踊れるんだもん!
マジで、ショーに、みなさんが来てくれることの嬉しさ、半端なかったです!!!


そして、暗闇の中、ポツンと飛び出したシルエット。
あれは、あの髪形は、まさに、maco様-----!!!!!
YOSSY。かなり、ナイスでした(笑) moco様を肩車しつつも、YOSSYが超笑って、ノリノリなの見えて、上がった。そんなことしたら、また首がおかしくなってしまいます。




昨日は、私の師匠でもあるアッコサンが、「どうしても大阪から呼びたいミュージシャンがいる」って紹介してくれたことから始まった企画です。総勢9名も呼んでライブするなんて、ものすごく大変なこと。でも、誘っていただいたので、無茶苦茶楽しみに、当日を迎えました。


アキコ節、昨日も炸裂でした。ザ・エンターテイナー。身体のものすごい丁寧な使い方はもちろんだけど、音楽と少しずつ一体化してしまう、あの存在自体が、もう、意味がわかりません。だんだん踊りとともに音楽も盛り上げてしまう、指揮者みたい、って、いつも思う。憧れのダンサーさんです。


ダンスを始めた当時のスタジオの先輩、Safiさん。初めて見たときに、あの柔らかい動きは何なんだろう、っていう、もう、意味がわからなくて、衝撃だけが印象に残った感じ。へぴと一緒に踊ったり、奇想天蓋なことばっかりやってたなあ。  その頃は、YOSSYとSafiさん、二人は、あちこちで飲んだくれてた、という噂が・・・(日本でも海外でも!!!)。ね、YOSSY(笑)。


同じく先輩であるMILLAさんとE-chan。 ずいぶんタイプの違う二人だと思っていたのに、いつの間にかバシっとユニットを組んでました。確か、E&MILLAの初お披露目のライブ、私スタッフやってた。で、YOSSYが踊ってた。キャンドルとか、刀とか。ちなみに、私がインストラクターとして頑張るようになったきっかけは、E-chanのレッスンの代講をするようになったからなんです。


そして、昨日もデュオを組んだあさみ。
私の大好きなダンサー仲間。ダンスをはじめたのは違うスタジオ。だけど気が合って、よく一緒に踊っています。まったく踊りが違うのに、よく二人で組まされる。昨日も、アコサンに「見事にばらばらだった笑」って褒められました。  ばらばらだって、いいんだから〜!!


他、ACO、IKUYO、GAYA、Satri、ゆみ、MIREI、YOSHIEは、ベリーダンス歴や活躍度合いも違いますが、なんとなく、私にとっては、同世代、って感覚のダンサーさんです。ここ数年、アコサン企画の時に、一緒になるケースが多いダンサーさん。みんな、個性がばらばら。面白い。そんでもって、いつも見るたびに、レベルアップしてるから、ものすごく刺激になる。


ちなみに、来月は、あさみ、IKUYO、JUNKOでライブをやります。
IKUYOちゃん、ドラムソロ、無茶苦茶かっこよかったからな〜。ドキドキ。次は何をやってくれるんだろう?また、スタジオにフライヤ置かせていただきます。




そんなこんなで、大騒ぎのお祭りイベント、初日が無事終わりました。
私は昨日のみの出演でしたが、きっと今日・明日も すごいことになりそう・・・・。




そして、今日は、これから、エジプト人の素敵な★男性ダンサーさんのWSを受けてきます。昨日の世界から、まったく異なるオリエンタルどっぷりな世界へ、ちゃんと行けるかしら・・・?私。



JUNKOでした〜。

JUNKOのつれづれ・・・・
 久々。JUNKOです。
そうなんです、明日なんです。渋谷でのイベント。

スタジオにフライヤー置かせていただきましたが、出演ダンサーが総勢13人!、出演ミュージシャンが9人!という、なんとも賑やかなイベントなんです。
今回のライブは、かなり即興の多い生演奏。なので、発表会とか見たいに、振付をしっかり作って、それどおりに踊る、というのとは、ちょっと違います。だから、正直、本番までドキドキなのです・・・。
とりあえず、衣装をチクチクしたり、出来ることをやりつつ・・・・。
ガーン。もう明日だ!お時間のある方は、是非〜。



さてさて。
水曜日のJUNKOクラス。
昨日から、新しい振付が始まりました。

YOSSYが紹介してくれているとおりレッスンをスタートしています。が、ちょっと詳細など。


A1クラス (水曜18:30〜)

ベールを使った振付です。「Sea Of Alexandria」という、とても展開の多い曲で踊ります。私の中で、かなりベリーダンスっぽい、というイメージの曲です。(って、いう言い方して、いいのかしらん・・・?)

冒頭にいきなりの見せ場のある振付にしてみました。優雅に、繊細に、そして時にダイナミックに踊りたい曲です。つまり、盛りだくさんなのです。ほほほ。曲の展開が多いから、いろんなテイストを表現してほしい、という、JUNKOの野望が満載の振付です。アラベスクやパッセ、ターンがふんだんに出てくるため、お腹と背中をしっかりシメて、身体の軸を意識して踊る練習をしたいと思ってます。つま先立ちで歩く練習も必要かな。



B2クラス (水曜20:15〜 or 21:15〜)

ヨッシーの前回の記事でバラディ、と紹介していただきましたが。バラディのリズムをふまえつつ、もうちょっと大衆的にしたPOPSの曲で踊ります。曲は、「Ya Waad Enta」。ごめんなさい、歌詞付きの曲なんですが、意味は調べられていません。けど、とってもキュートな曲。

テンポは速くないけれど、腰でリズムを刻んだり、どっしりとしたステップで歩いたり。骨盤の動きに集中しまくった昨日のレッスンでは、みんなのイライラ度がかなりピークに達しました(笑)。腰をコントロールしてリズムを刻むって、難しいんです、とっても。実は、私もかなり苦手なので、皆、一緒に練習しよ!エジプトのキュートな町娘や、チャーミングな太っちょおばちゃんをイメージして踊れるようにしたい!




発表会が終わって、JUNKOクラスでは、基本的に、骨盤を意識した基礎練を増やしています。発表会前は舞台に立つことを意識して、姿勢に重点を置いていましたが、改めて、ベリーダンスの原点に立ち返る、的な。これが、地味で、イライラするんです。イラ練受けたい方、ウェルカーーーム!!!ですよ〜



JUNKOでした☆

JUNKOです・・・
復活、JUNKOです。

特に水曜日の皆さんとYossyに、大いにご迷惑をおかけしました(汗)
この場を借りて、お詫び申し上げます。
すみませんでした。


火曜日のSPレッスンの後、Yossyと、
「丁度今頃疲れがでるころだよね、注意注意!」なんて話して帰る帰り道。
電車に乗る前から、ちょっと喉が痛いな、と思っていたのですが・・・。
コンビニでゼナの栄養剤買って、風邪薬を一緒に飲んで寝たのですが・・・。

見事にやられました。
扁桃腺です。

10年くらい前に扁桃腺から来る高熱で入院したことが有るのですが、
疲れると、一番に悲鳴を上げる、私の急所。
今回は、久々やらかしてくれました。

水曜日は、ホントに寝返りを打つことも出来ないくらい身体が動かなくて、
熱もピークで38度7分。寝て、汗かいて、寝て、汗かいて。の繰り返し。
木曜日は、37度台に下がったので、よたよた病院に行ったら、
「インフルエンザじゃなかったよ!」と明るくお医者様に言われ、ホッとして。
また寝て。

そして、本日金曜日、祝!完全復活しました〜。

ごめんね、皆に「レッスンやるから来て来て!」なんてメールしておいて、
自分が休んじゃいました。とほほほ。

来週は、完璧な体調でTiTiに行きますので、皆様よろしくお願いします。


更に更に、自分で身をもって体験したので、強く言います。
ほんと、丁度今ごろ、疲れが出てくるはず!
慣れない生活と、密かに続く緊張感で、身体が悲鳴を上げ始める、
まさに、そんな時!
みんな、自分の身体の声にしっかりを耳を傾けてあげて下さい!

もし、レッスン来られる方は、
暖かくして、たっぷり身体動かして、栄養つけてスコーーーーンと眠る、
で、メリハリつけて、しっかりと身体を休めてあげて下さい!

3月中は、もしくは落ち着くまで休む、と決めた方!
お家で、ストレッチだけでもやってみて下さい。
意外と、思いがけないスジが凝ってたりするのが発見できるかも!

いずれにせよ、自分の身体は、自分にしか分かりませんから!





JUNKOのつれづれ
 またまた久々、JUNKOです。

かなり短く切った髪の毛ですが、昨日のレッスンで、「髪伸びた!」といわれました。
小学生バリに、髪の毛が伸びるのが早い人は、エッチ、という話題で、ひとしきり盛り上がりました・・・。皆、いい大人なのに・・・。



1月から、水曜の2クラスでは、新しい振付に入っています。

18:40〜 ドラムソロ
曲名:West Namia(Namia's Hip)   By Hossam Ramzy

ホッサムラムジーのハッピーなドラムソロの曲です。
ドラムの音にあわせて、自分の身体でリズムを刻む。
その為には、自分の中で、リズムを感じて、動きをコントロールすることが大切になってきます。
これが、結構難しい。
けど、踊れるようになったら、最高に気持ちがいいと思うので、皆、ガンバロー。
ちなみに、現在、新しいステップ「八ガーラ」に、皆苦戦中。



20:30〜 オリエンタル
曲名:Soilim Mi?  By Asena

ヨッシーに、「え?コレでオリエンタル?」と笑われた曲ですが。
いいんです。私、気に入った曲なので。
Asenaはトルコ人ベリーダンサー。
彼女のCDに入っている曲で、ミズマールというトルコの楽器の音が、私とても好きで。
色っぽさとチャーミングさをかねなえた振付にしようと思っています。
これまた、冒頭に出てくるステップに皆様苦戦中。
フィギュアエイトとツイストを混ぜたステップ。早速ヤマバに今はてんてこ舞い。


大丈夫、どちらのクラスも、
何度も練習すれば出来るようになりますから〜。

と、JUNKO自身も、同時に2つの振付を作るのに、実は苦戦中。
振付作るのは、楽しいけど難しくて。けど楽しくて。
もう少し、あれこれ悩みます。

・・・・
さてさて。
先日、3月からの特別クラスのお知らせがYossyからありました。

第一弾として、JUNKOによるジプシースタイル(?といえばいいのか?)クラスです。


諸々未定ですが、使いたい曲は、もう決めています。

曲名:Mesecina-Moonlight  by  Gyran Bregovic
「Underground」という映画のサントラに入っている曲です。

この曲は、JUNKOが初めて自分で振付を作って、人前で踊った、とても思い入れのアル曲です。(といっても、そのときの振付は忘れてしまいました)
25ヤードスカートをひらひらさせながら、思いっきり楽しく踊りたいと思っています。
あ、改めて振付もこれから作ります。

このクラスでは、
スカートの扱い方、様々なステップ、回転(自転)などを沢山練習していく予定です。

オープンクラスなので、どなたでも参加可能ですが、
ちなみに、TiTiの7月の発表会にコレで出たい、と思っている方。
スカートの色を、白か黄色で統一したいと思っております
(注文は皆でまとめて行います)
ので、どちらの色がいいかな〜というイメージだけしておいて下さい。


あれこれ、書いてみました。
久々に書いたから、長いよね〜。へへへー。
ではでは〜。



久々!JUNKOです
皆々様。

新年、明けましたね。
おめでとうございます。

お正月はいかがお過ごしでしたか?

JUNKOは、12月の後半から、前にYossyのブログにもチラッと登場した、ベリーダンスではない我が家のほうの仕事(あ、JUNKOの嫁ぎ先は家族で会社をやっておりますの、ほほほ)が、劇的に忙しく、本当に、本当に、ネコの手も借りたい、という状況がながーく続いておりまして。

何とか、無事それは落ち着いたため、
このお正月は、実家で、「ゴールデン☆食っちゃ寝、飲んじゃ寝」の時間を満喫してまいりました。

ふわー。
食べて飲んで寝るだけって、結構疲れる。
という、贅沢な疲れを身体にどっしり詰め込んで、東京に戻ってまいりました。



さあ。

明日からレッスンですよ〜。



なまった身体に優しいムチでなでる!?レッスンにしましょう〜
って、なんじゃそりゃ。



踊りといえば。

TiTiがお休みの間、コンテンポラリーのワークショップを受けました。
自分の身体が動く範囲を自分で認識しながら、丁寧に動きをつなげる、というレッスンでした。
先生が、「身体には個人差があるんだから、自分のことは自分で把握するんだよ」と、繰り返しおっしゃってて。なんか、当たり前のことなんだけど、ついレッスンだと、自分が思っている以上の無理をしてしまうことも多々あったりするので、すごくハッとしました。
皆様、今年は、自分の身体にぴったり合う踊り方、って言うのを、おのおの研究してみるっていうのも、素敵だと思いませんか?
少しずつ、身につけたベリーダンスの基礎技術を、自分にあった踊り方に消化しながら、もっと楽しく踊りましょ!


というわけで、明日、1月5日から水曜日の18:40〜と20:30〜のレッスン開始じゃ!


皆様、今年もよろしくお願いいたしまする。
期間限定SHOP FISFIS@下北沢

皆様こんにちは!
先日のアマーニのWSでベリーダンスショップ「FISFIS」の
オーナー兼ダンサーさんと久々にと会いまして、
期間限定ショップのお知らせをいただきました!

http://www.fis-fis.com/home.html

スタジオのカード置き場にフライヤーを置いていますので
ご興味あるかたはどうぞ!

現物を見たいものがある場合は、事前に連絡してくださいね。

ちなみに、今日のレッスンからしばらくFISFISさんで取り扱って
いる、下記のフリンジスカーフ、ピーコック柄を着用しています☆
コインスカーフもいいですが、少し慣れて腰が揺れるようになってくると
フリンジスカーフもあると重宝しますよ!

今日は、ちょっと下着が透けてしまいそうなアラビアンスタイルのパンツを
履きたかったので、ちょうどいい感じです!

もちろん、フリンジスカーフの上にコインスカーフを重ねてもOKです!


http://www.fis-fis.com/scarf.html

イベント情報など

今日からしばらく雨続きのようです・・・。
さて、本日はレッスン後にアマーニというレバノンから
来日中のダンサーのWS(ワークショップ)に参加予定なので
ブログの更新ができないと思います。

すみません!

あと、明日、ベリーダンスの大きいイベントがあるようです。
私の昔からのお仲間もたくさん出演されています☆
見に行きたかったな〜。
日曜は家族デーなので私は行けないのですが、
バザールもあるようですので告知しますね。
ステージのチケットが残っているのかどうかが、調べてもわかりませんでした。
スミマセンが、ご興味ある方はお調べくださいませ。

ベリーズサーカス東京
http://www.bellys-circus-tokyo.com/Top.html